読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

wcam24 memo

カメラ(Pentax / Micro4/3),デジモノ,株・FX,ランニングなどをつらつらと.

E-M5 Mark II + M.Zuiko 40-150mm F2.8 Proで(先々週の)早春の新宿御苑を撮影してみた

f:id:wcam24:20160327112439j:plain
(Olympus E-M5 mark II / M.Zuiko 40-150mm F2.8 Pro + x1.4 Teleconverter / Mar. 2015)


桜も咲いてきましたね.

さてさて,はや先々週の出来事となってしまいましたが,寒の戻りとなった土曜の昼下がり,よーやくE-M5 Mark II (E-M5ii)とM.Zuiko 40-150mm F2,8 Proを持ち出して撮影してきました….今回持ち出したのは,

  • M.Zuiko 12-40mm F2.8 Pro
  • M.Zuiko 40-150mm F2.8 Pro + x1.4テレコン
  • M.Zuiko 75mm F1.8

ということで,さっそく.

続きを読む

K-1用レンズでなやむ

f:id:wcam24:20160312093606j:plain
稲村ヶ崎.たぶん.昼間と夕暮れのコントラスト.Pentax K-5 / DA15mm F4 Limited / Aug. 2015


うだうだ考えてます.

D-FA28-105mmが28mmスタートってことがそもそもの悩みの原因なわけで.
F4通しじゃないことはもはやどーでもいい.

ただまぁ.確かにCやNの24mmスタートF4通しのレンズはうらやまなんだけど,
実際の写りとかを考えると,結局は妥協の産物なわけで.
そう考えると28mmスタートってのは英断なのかもなぁとも思うんだよねぇ.
28-105mmの写りを見ていないのでなんとも言えんのだけれど.

でも,どうせならD-FA24-70mmがほしいんだよなぁ,という思いは強い.
24mmのF4あたりがどんだけ使えるの?ってことなんだろうか.

あとはまぁ,105mmまであったほうが,旅行での使い勝手はいいんだよねぇ.
m43も,12-40だと望遠端の換算80mmでは足りないと思うこともしばしなわけで.


むー.


今年はF1を観ないことにしました

タイトルそのまんまです.


今年はフジテレビNextでしか見られないらしいです.
昨年まではネット配信のフジテレビNext Smartで視聴できたんですが,今年はそれもダメみたいで.

f1-gate.com

otn.fujitv.co.jp


なんだかんだで10年以上F1を見続けてきたんですが,もう少しライトに行こうと思っていた矢先.正直,アンテナ設置+月に2000円近くを支払うのはちょっと気が引けるなぁ,というわけで.
ま,昨年あたりから,なかなか視聴時間を取りづらくなっていたので,潮時なんかもしれません.


あと,この件とは全然関係ないんですが,通勤時間中になるべく本を読むようにしてます.これまではけっこうTwitterとかFacebookとかてきとーな巡回サイトとか見てたんですけど,なんか時間の浪費感が激しいなーと思ったので.結局何を読むか?の違いだけなんですが,なんとなーく,本のほうが (仕事的な意味で) おもしろいかなぁ,と感じてます.


というわけで,意識を変えて行動を変えないと,時間は作れないんだよなぁ,というお話でした.

Pentax K-1をレンズラインアップからかんがえる

少し前ですけど、ついに発表されましたなぁ。

www.ricoh-imaging.co.jp

ただ、現実のものになってしまったがゆえに、レンズラインアップをどうしようかが悩み。

続きを読む

Pentaxフルサイズが発表間近っぽい

f:id:wcam24:20160216020804j:plain
六本木ヒルズPentax K-5 / FA43mm F1.9 Limited / Jan. 2016.そういえばFA43mmだけ更新を忘れてた……そのうち更新します.


最近詳細なリークが出ておりまして,ちょうどPEN-F発表間近のころと似た雰囲気になってます.

digicame-info.com

あとびびったのはこれ.いい意味で,と残念な意味で,の1コずつ.

digicame-info.com


いい意味でびびったのは,価格.正直,本体のみ30-35万を想定していたので,20万台前半なんだとしたら驚き.さすがに即買いはできないけど,今年中には手を出せるかも….

残念な意味で,なのは,キットレンズが28mmスタートかつF値可変らしいところ.まぁ,28mmスタートなのはレンズロードマップからなんとなく想像ついていたんですけど.ただ,そのぶんコンパクトかつ値段控えめなら,まぁありなのかもしれないとポジティブに考えるようにしてます.
本音をいえば,旅レンズ的には24mmがほしいので,Sigmaの24-105mmがペンタに対応してくれないかなぁとも思っちゃいます.まぁ旅カメラだとm43のほうが適しているようにも思うんですが.


時間をみつけてCP+には行ってこようかなぁと思っているので,楽しみです.

ほんとよーわからん

まんまです.

先週は徐々にリスクオフの動きが進むなーと思っていたら,水曜(2/10)夜のFRBの動きを手がかりに一気にリスクオフが顕在化.ドル円の動きも激しく,週アタマの段階では117円を挟んだ値動きだったのが,木曜(2/11)には一時111円を割り込むまでに円買いが進みました.株式については木曜(2/11)が休場だったのでワンクッションこそ置かれたものの,結局欧州も北米も木曜はさえない動き.結果として金曜(2/12)の株式市場は大荒れに荒れ,16000円どころか15000円を割り込む展開となりました.

www.bloomberg.co.jp
www.bloomberg.co.jp


結局,金曜の欧州・北米相場は落ち着きを取り戻した結果,週明けの今日の株式市場は……なんなんですかね.まさかの全戻しで16000円回復.いやほんとよーわからん.


で.


先週,ひさびさにFX取引をしてしまいました.2/09AMに,USD/JPY:115.71L,EUR/USD:1.1190S,それぞれ15枚ずつ.かるーい気持ちで.先々週の動きからみて,底に来たかなぁと思ったもので.
まぁその底は24時間もしないうちにあっさり抜けたんですが.

その後FRBのやりとりをみて,そんなに悲観する内容か?と思ってひとまず放置.そのあと2/11深夜に,USD/JPY:111.87L,EUR/USD:1.1336S,それぞれ5枚ずつ追加して,結果いまはトントンくらいになってます.


ひとまず急激なリスクオフからの戻しは継続中なので,株も為替も,どこまで戻すか様子見の段階です.USD/JPYは115-116,EUR/USDは1.11あたりまでは行きそうな感じで,それ以降はあまり期待しづらいかなぁと思います.ただ正直,次の震源がどこから来るかわからないので,あまり長期でポジションを持ちたくないところでもあるんですよねぇ.株はわからんです.

そろそろエントリー?

先週(2/01週)は結局,ドル安展開となりました.きっかけは(たぶん)水曜発表のISM指数.これを受け,これまで楽観姿勢を続けてきたアメリカでも景気減速を見据えた金融政策に舵を切るでしょ,という感じで一気にドル安展開に.ドル円は121円台から一気に116円台へ,ユーロドルも1.08-09台をうろうろする展開から一気に上抜け,一時1.12台へと値を伸ばしました.

www.bloomberg.co.jp

そんななか,2/05に発表された米雇用統計は,雇用者数の伸びこそ当初想定を大きく下回ったものの,失業率は想定範囲内,かつ賃金伸び率の上昇を手がかりとして,多少戻す展開となりました.とはいえ勢いは鈍い感じ.

一方の国内株式ですが,こちらも結局,先週末の勢いは長続きせず.どちらかというと原油に引っ張られる感じでずるずる値を下げる展開となりました.個人的には,ここまでの3Q決算はかなり悪材料が多かったように思うのですが,それでも17000円前後で踏みとどまっていたのが少し驚きです*1.このままなら16000円を下値に見てもよいように感じますが,はてはて.


個人的には,ドル絡みはそろそろエントリーしてもいいかなぁなんて思ってます.先週のドル最高値が,ある種,今年の利上げに対して最も悲観的なケースを織り込んだ価格という風にも読めます.まぁそんな楽観的なことを思っているとだいたい痛い目を見るので,まずは軽めに,ですかね.

*1:まぁ結局17000円は割れたんですが.

カメラ散歩@六本木(2):K-5 + DA15mm F4Limited

f:id:wcam24:20160207125153j:plain
新国立美術館.ふつーの写真ですが,一応.Pentax K-5 / DA15mm F4 Limited / Jan. 2016. 以下,写真はすべて同じ.

カメラ散歩@六本木(1):K-5 + FA77mm F1.8 Limited - wcam24 memo
のつづきです.今回はDA15mm.


六本木界隈はおもしろい建築物が多いので,こいつを使っとけばとりあえず絵になるかなー,なんて思ってしまいます.以前六本木で撮影したときも,稼働率はダントツ.なもので,今回はあえて,あまり使わないようにしました.

続きを読む

カメラ散歩@六本木(1):K-5 + FA77mm F1.8 Limited

f:id:wcam24:20160204002214j:plain

ホワイトバランスはCTE.曇りの日は寒色系に振れる傾向があるけど,冬だからかそんなに違和感ないかも.Pentax K-5 / FA77mm F1.8 Limited / Jan. 2016.以下,写真はすべて同じです.


先週末,ひさびさカメラ散歩に出掛けてきました.ちょうど先週,E-M5 Mark IIを購入したんですが,セットアップ等まったくできてなかったので,今回はお留守番.代わりに,これまた今年アタマに購入して以来いじれていなかった,FA77mmを持ち出すことにしました.

行き先は六本木,予報は雪.屋内メインを想定し,

  • K-5
  • DA15mm F4 Limited
  • FA43mm F1.9 Limited
  • FA77mm F1.8 Limited

を持ち出すことにしました.

で,今回はFA77mmについて,ということで.

続きを読む

サプライズ

1/29の日銀会合で,マイナス金利の導入が決定されました.まさにサプライズ

www.bloomberg.co.jp

プライズすぎて,株式・為替のどちらも乱高下を繰り返す荒い展開となりました.が,結局は大幅な株高・円安という結果に.月〜木は正直,先週の流れを引き継いで〜とは言いがたい,上値の重い展開だっただけに,少なくとも短期的にはカンフル剤になることが期待されますかね.

ただ,中期的にみたときにどこまで効果があるか,正直怪しいです.なにより,国内企業の3Q決算が,さほどよくなさそうな雰囲気です.先週の大手企業の決算をみる限り,昨年後半からの世界的な景気減速の流れを受けて,想定から下振れたり下方修正したり,といった雰囲気がうかがえます.昨年の株価の伸びも,今年の下落が16000円で踏みとどまったのも,結局は国内業績の安定感に支えられてのものでしょうから,これが崩れるとちょっと怖いですね.短期的には買いかもしれませんが,中長期でみるならもう少し様子を見てもよいのかも,と思います.

為替はまぁ,円安はともかく,思ったよりもドル高展開となりました.ドル円は一気に121円台,ユーロ円も131円台まで吹っ飛びました.ですが,年明けからの展開の文脈で考えるとあくまで「戻し」ですから,一服感が出てもおかしくありません.
それに今週末には米国雇用統計が待っています.1月頭の時点では「とにかく利上げ」といったムードでしたが,ここ1ヶ月の動きを受けてアメリカがどういうメッセージを出すのか,世界的な景気の流れにも影響を与えるかと思いますので,注目です.


個人的には,1.095[EUR/USD]でユーロ売りを仕掛けなかったことが悔やまれます….